HOME オンライン展示コーナー 株式会社新栄スクリーン

オンライン展示コーナー

製造業
顧客接点の構築/強化
メールマガジン
動画
WEB解析
ホームページ改修

機能性印刷と、アイデアの詰まったカスタマイズされたディスプレイを提案をしています

株式会社新栄スクリーン

2021.01.25

製品情報

製品・サービス概要

当社では、お客様の様々なご要望にお応えするため、機能性印刷とディスプレイモジュールを融合した付加価値の高い製品開発に積極的にチャレンジしています。
➀LEDバックライト:オリジナルのインキを開発し導光板のムラを最小にし、輝度を上げることができます。また、スクリーン印刷方式で、安定したパターンの量産が可能です。
②可変表示器:1枚のシートに特殊印刷を施し、光源の色を切り替える(赤⇔青、赤⇔緑)ことで、同じ場所に2種類の表示が可能です。(特許4463706)

LEDバックライト
可変表示器

オンライン販路開拓への取り組み事例をご紹介

➀計画的な顧客管理(CRM) ②展示会を活用した新規開拓 

➂HPの改修・LPの制作検討

オンライン販路開拓で達成したい課題

新たな顧客接点の構築(オンライン展示会、EC、ランディングページ、資料ダウンロードなど)

オンライン販路開拓のきっかけ

コロナ禍で対面営業の難しさを痛感し、改めてWEBに注力する中、動画を活用しお客様により解りやすいHPに更新をしたいという思いで取り組みました。

取り組み内容

お客様へのお役立ち情報をいかに発信できるのかという事を焦点に、定期的なメールマガジンの配信する事に決めました。先ずは第一弾として、制作した動画と機械要素技術展へ出展のご案内を配信しました。今後は当社の技術紹介など、解りやすい情報を配信し続けられるように取り組みます。

動画制作について

LEDバックライト・表示器などのデモ機は、実物と画面を通しての見え方では異なる事が多い為、撮影時のセットの仕方に苦労をしました。映像では当社の長年培ってきたスクリーン印刷技術とLEDユニットを融合した、付加価値の高い製品開発に積極的にチャレンジしている内容になっております。

機能性を追求した「ディスプレイモジュール」

活用したツール

メールマガジン, 動画, ホームページ改修, Web解析

ツールの活用

動画については、HP内での事業紹介PRとして活用し、またバーチャル産業交流展ではブース内に埋め込み動画として出展いたしました。

今後の取り組み

定期的にホームページの情報を増やし、お客様により解りやすく見応えのある内容にしていきます。また、メールマガジンでは定期的な配信を行い、様々なご要望にお応えできるよう情報発信して参ります。

企業情報

会社名
株式会社新栄スクリーン
住所
東京都品川区西五反田6-17-16
電話
03-3493-6201
メール
info@shineiscreen.com
ホームページ
アドレス
https://www.shineiscreen.com/index.html
設立
1974年
事業内容
ディスプレイ製品・シルクスクリーン印刷・イベント製品、左記に付帯する製品の設計・製造・販売
資本金
1,000万円
従業員数
9名

HOME オンライン展示コーナー 株式会社新栄スクリーン