HOME 企業PRコーナー 廣田硝子株式会社

企業PRコーナー

ものづくり技術
ホームページ改修

江戸切子による空間演出

廣田硝子株式会社

2023.01.05

製品・企業情報

製品名・技術・サービス名

江戸切子板

製品・技術・サービス情報

江戸切子は150年以上の歴史を持つ、日本そして東京の代表的伝統工芸です。ガラスに切子紋様を施した製品で、主に食器に施され、その美しさは世界中の人たちを魅了してきました。

手仕事で仕上げたカットの素晴らしさに加え、幾何学的な切子紋様に光が反射して、その影をも楽しむことができます。

江戸切子板は、江戸切子の特色をテーブル上だけでなく、空間に展開した新しいプロダクトです。

伝統工芸品と現代のモダンなインテリアに調和する、ラインアップをご用意しています。

ターゲット顧客

他にない江戸切子による空間演出を求められている方

製品・技術・サービスの紹介はこちら

https://hirota-glass.co.jp/products/mainproducts/1050.html

取組内容の概要

Web上でのキーワ-ド等のアクセス解析することで、検索想定顧客からの反応を把握したうえでホ-ムページの改修を進めている。

企業情報

企業名
廣田硝子株式会社
所在地
東京都墨田区錦糸2-6-5
代表者
廣田 達朗
電話番号
03-3623-4145
メールアドレス
hirota-g@hirota-glass.co.jp
ホームページ
URL
https://hirota-glass.co.jp/
設立
1950
事業内容
和洋ガラス食器企画生産販売・江戸切子製作
資本金
1,500万円
従業員数
8名

HOME 企業PRコーナー 廣田硝子株式会社